アミノインデックス がんリスクスクリーニング(AICS)

1回の採血で、複数のがんのリスクを評価。
がんのリスクマーカー“アミノインデックス”
''膵臓がん''も検査可能になりました。

AICS(エーアイシーエス)とは?

AICSとは、血液内のアミノ酸の濃度を測定し、癌の疑いのある方とそうではない方のアミノ酸濃度のバランスの違いを統計的に解析することで癌になるリスクを評価します。

 

AICSの特徴

1回採血(約5ml)で、複数のがんを同時に検査することができます。早期のがんにも対応しています。

検査の対象となるがんの種類

男性AICS[5種]

胃がん、肺がん、大腸がん、膵臓がん、前立腺がん

女性AICS[6種]

胃がん、肺がん、大腸がん、膵臓がん、乳がん、子宮がん・卵巣がん

  • 子宮がん・卵巣がんは、子宮頸がん、子宮体がん、卵巣がんを対象としています。 いずれかのがんであるリスクについて評価することができますが、それぞれのがんのリスクについて区別することはできません。
  • この検査には健康保険は適用されません。

検査の対象者

対象となるがん対象年齢
胃がん、肺がん、大腸がん、膵臓がん、乳がん 25歳~90歳
前立腺がん 40歳~90歳
子宮がん・卵巣がん 20歳~80歳

上記年齢の日本人の方が対象です。

受診の仕方・注意点

事前のご予約が必要です。 アミノインデックスの検査の事前予約はお電話にてお受けしております。
採血前の10時間前から絶食にして下さい。水のみ飲水が可能です。午前中に採血させて頂きます。
  • Doctor's File ドクターズファイル vol.8414 三浦崇幣院長 新宿トミヒサクロス クリニック(新宿区/新宿御宛)
  • 携帯・パソコンから インターネット診療予約 診察の事前申込をご希望の方はこちら
  • 人間ドック・健診 インターネット予約はこちら
  • 新宿トミヒサクロスクリニック クリニックニュース
  • 新宿区区民検診 インターネット予約はこちら
  • 全国土建人間ドック
  • 当院が紹介されました!
  • 人間ドック健康診断 予約
  • 診療予約 予約
  • 新宿区区民検診 予約
  • 全国土建人間ドック