クリニックニュース

2016.07.23更新

23価肺炎球菌莢膜ポリサッカライドワクチン(PPSV23)をご存知ですか?
俗に言う肺炎球菌ワクチンの一つで、商品名のニューモバックスでピンとくる方もいらっしゃるかもしれませんね。本ワクチンは平成26年10月から、65歳以上を対象とした予防接種法に基づく定期接種が開始されています。
平成26年10月1日〜平成31年(2019年)3月31日までの間、時限措置として、各年度に65歳、70歳、75歳、80歳、85歳、90歳、95歳または100歳となる者が現状の接種対象者です。対象者は公費の補助で23価肺炎球菌ワクチンの接種が受けられます。もう既に接種を済まされた方も多いのではないでしょうか。本ワクチンは5年間の間隔を開けて、生涯に2度接種することが可能ですから、以前に自費で接種をされている方は2回目の接種となることから、本制度の助成を利用してワクチンを接種することはできませんん。任意の接種は可能ですから、必要があると判断される方は自費での接種をお受けいただくことは可能です。もちろん定期、任意接種ともに当院にて対応しております。
ご不明な点はお問い合わせください。

投稿者: 新宿トミヒサクロスクリニック

  • Doctor's File ドクターズファイル vol.8414 三浦崇幣院長 新宿トミヒサクロス クリニック(新宿区/新宿御宛)
  • 携帯・パソコンから インターネット診療予約 診察の事前申込をご希望の方はこちら
  • 人間ドック・健診 インターネット予約はこちら
  • 新宿トミヒサクロスクリニック クリニックニュース
  • 新宿区区民検診 インターネット予約はこちら
  • 全国土建人間ドック
  • 人間ドック健康診断 予約
  • 診療予約 予約
  • 新宿区区民検診 予約
  • 全国土建人間ドック