クリニックニュース

2017.03.19更新

セルフメディケーション税制は、2017年1月から新しく始まった医療費控除の特例のことを言います。
日頃から自発的に健康管理や疾病予防に努めることに加え、軽度な症状であればOTC医薬品(市販薬)を活用し健康の自己管理を推進しようという税制です。

厚生労働省HPによれば

セルフメディケーション税制とは

セルフメディケーション税制(医療費控除の特例)は、健康の維持増進及び疾病の予防への取組として一定の取組 を行う個人が、平成 29 年1月1日以降に、スイッチOTC医薬品(要指導医薬品及び一般用医薬品のうち、医療用 から転用された医薬品)を購入した際にその購入費用について所得控除を受けることができるものです。

従来よりある医療費控除制度とセルフメディケーション税制の違いは?

従来の医療費控除制度では、申請者、及び生計を共にする家族が支払った医療費の合計が10 万円を超えなければ利用できませんでした。しかし、セルフメディケーション税制が始まったことで、申請者、及び生計を共にする家族が対象の市販薬を期間中に 12,000 円以上購入した場合、確定申告を行うことで所得控除が受けられます。
ここで注意していただきたいのは

従来の医療費控除制度とセルフメディケーション税制とを併用することはできない

ということです。
購入した OTC 医薬品の代金 に係る医療費控除制度については、従来の医療費控除制度とセルフメディケーション税制(医療費控除の特例)の どちらを申請するかは、対象者ご自身で選択することになります。


医療費控除制度

1 年間(1 月 1 日~12 月 31 日)に、自己負担した医療費(医療機関に支払った診療費)、及び治療の ために購入したOTC医薬品の代金の合計がご自身と生計を共にする家族の分を合わせて 10 万円を 超えた場合、10 万円を超えた金額に対して確定申告をすると所得税が一部還付されたり、翌年住民 税が減額される制度です。

セルフメディケーション税制

健康の維持・増進、疾病予防への取り組みを行う人で、医療用医薬品からの代替を進める観点から 1 年間(1 月 1 日~12 月 31 日)に特定の成分を含む対象のOTC医薬品を生計を共にする扶養家族分をまとめて合計 12,000 円 以上購入した場合、12,000 円を超えた金額に対して確定申告をすると、その年分の総所得金額等から控除される 税制です。(申告者の扶養家族分を含む控除の上限金額は 88,000 円です。)

【税制を利用できる3つの条件】

① 所得税、住民税を納めている

② 申告者が、健康の維持・増進、疾病予防の取り組みを行っている証明として、下記のいずれかを受けている
  dragon特定健康診査(メタボ健診)、又は特定保健指導
  dragon勤務先で実施する定期健康診断(事業主健診)
  dragon健康保険組合、市町村国保等が実施する健康診査(人間ドック、各種健(検)診等)
  dragon市町村が健康増進事業として行う健康診査(生活保護受給者等を対象とする健康診査)
  dragon予防接種(定期接種、又はインフルエンザワクチンの予防接種など)
  dragon市町村が実施するがん検診
注意していただきたいのは
snake市町村が自治体の予算で住民サービスとして実施する健康診査、申請者自身が任意で受診した健康診査(全額自己負担)は対象になりません。
1 年間に対象となるOTC医薬品を購入した合計額が 12,000 円を超えている。
snake申請にあたっては、対象のOTC医薬品の購入で、実際に支払った費用(税込)が対象となっています。健康診査による再検査や精密検査などの費用、予防接種などの費用は対象となりません。

それではどんなお薬が対象となるOTC医薬品ということになるのでしょう?


対象となる多くの医薬品には、新しい税制に対応するため関係団体の自主的な取り組みにより『セルフメディケー ション税控除対象』というマークが印刷、もしくはシールが貼付されています。セルフメディケーション税控除対象』というマークは、製品の大きさやパッケージにより大きさや色、記載箇所が異なります。対象医薬品については、順次マーク付きに置き換わっているそうですが、マークなしでも同じ製品は税制の対象となります。 同じ製品でも、含有される成分により 対象となるもの、対象外となるものもあります。ご注意ください。

対象となるOTC医薬品のリストは
こちら


申請に必要なレシート、領収書

ドラックストアにおいて医薬品を購入した際に発行されるレシート・領収書には、対象商品名の前に「★」「●」などの マークと「セルフメディケーション税制対象商品」「スイッチOTC薬控除」などという印字、もしくは手書きの注記がなされます。申請の際には、このレシート、もしくは領収書が必ず必要となりますので、ドラッグストアや薬局等で市販 薬を購入した際は、受け取ったレシート・領収書は捨て図に大切に保管しておきましょう。

rabbit新しい税制を利用して賢い健康維持管理に努めてまりましょうnico

詳しい内容をお知りになりたい方は厚生労働省のホームページをご参照ください

投稿者: 新宿トミヒサクロスクリニック

  • Doctor's File ドクターズファイル vol.8414 三浦崇幣院長 新宿トミヒサクロス クリニック(新宿区/新宿御宛)
  • 携帯・パソコンから インターネット診療予約 診察の事前申込をご希望の方はこちら
  • 人間ドック・健診 インターネット予約はこちら
  • 新宿トミヒサクロスクリニック クリニックニュース
  • 新宿区区民検診 インターネット予約はこちら
  • 人間ドック健康診断 予約
  • 診療予約 予約
  • 新宿区区民検診 予約