肺炎球菌ワクチン

肺炎球菌感染症を防ぐために、
予防接種があります。

細菌性肺炎の原因となる細菌のひとつが肺炎球菌です。
重篤化しやすく、特段高齢者に至っては命の危険性もあり、予防接種が推奨されています。

2014年には予防接種法により、定期接種として、65歳以上に対する肺炎球菌ワクチン接種が始まっています。現在、ワクチンは「ニューモバックス®」「プレベナー®」の2種類がありますが、公費助成可能なのはニューモバックス®だけとなります。2種類あるワクチンを両方接種して効果を高めることもできます。

  • Doctor's File ドクターズファイル vol.8414 三浦崇幣院長 新宿トミヒサクロス クリニック(新宿区/新宿御宛)
  • 携帯・パソコンから インターネット診療予約 診察の事前申込をご希望の方はこちら
  • 人間ドック・健診 インターネット予約はこちら
  • 新宿トミヒサクロスクリニック クリニックニュース
  • 新宿区区民検診 インターネット予約はこちら
  • 全国土建人間ドック
  • 人間ドック健康診断 予約
  • 診療予約 予約
  • 新宿区区民検診 予約
  • 全国土建人間ドック